« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月24日 (水)

来週

ども

来週あたり 復帰できそうです

そしたらまず リクをなんとかr y

あと この前の更新ミス

pcじゃなくて ネットですorz

キイボウドじゃなく ロ-マジoza

早めに復帰できるよう がんばるぜ

でわ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

うへ

もうだいぶ時間無い

兄に回線もってかれたから

米どうり pcできない

絵のリクもまだだし バトンもまだ

復帰できたら また会おう

でわノシ

| | コメント (2)

2008年9月 2日 (火)

バットーン

こんにちわ

昨日から妹の学校生活がスタート

昨日は挨拶だけだったらしく 母親が休憩時間を使って

自分と一緒に、妹を迎えにいきました

その途中で 母親が足元にいた 芋虫を発見して

まぁ…育てようとしたんですけどね


PCで検索して よく調べてみたら

セスジスズメという ガの幼虫でしたので…

これから元の居たところへ 返しに行くところ(

うん 自分には色々と無理がありすぎる(





さて ここからは本題のバトンです

千亜羅氏から貰ったバトン

7レンジャーバトン

★始まりの合図

いつでもやる気ナッシング!!
だるさ炸裂ぴゅあほわいとーさんじょうー(あえて変更無し)


★体型はどうでしょ?

普通だと思う

★髪質はどうでしょ?

癖毛 結わいたところだけ癖ついて直せない

★目について

…一重…?(

◆顔について

女性と男性の 中間かな

◆誰ににてると思いますか?

知らん

◆好きなものを沢山あげてください

食べ物では、柿ピー アイス わた飴 焼き芋 納豆

あたりめ おでん 温泉卵 などなど

その他は ゲーム お絵かき 昼寝 イタズラ

夜のお散歩 動物 自然 海 鳥 などなど

◆嫌いなものを沢山あげてください

食べ物では 野菜(緑色の) 肉

その他は 少女漫画 流血シーンがやたらと多い漫画・アニメ

何回も同じ事言ってくる人間 ちょっとしたマナーを守れない人間

ハッキリとしない人間 などなど



◆涙を流しそうになることは何ですか?

上手く言えないけど
やっぱ家族関係で 何かあったら…

◆自分の心に響いた言葉は?

特に無い

◆1日で一番好きな時間は?

PCやゲームやってる時 兄とふざけあったりしている時

◆自分てどんな人に見えると思いますか?

多分 ただの馬鹿野郎
頭悪いし、話も途中でずれる事がある

◆バトンを受け取って!7レンジャー!!

選ばれしレッド≫  海月 MAX 
深遠のブルー≫  トレジャー  來狼
永遠のグリーン≫  アオ  隊長
意外性のイエロー≫  ルナ 羊
乙女チックピンク≫  リエン
ピュアホワイト≫   禊 翡翠  
ちょい悪ブラック≫  黒ギコエル 

後は全部フリー 名前のって無くても 見た人全員やりやがれ(蹴

ではノシ

| | コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

第一話

蒼く透き通った 大きな海の上に

我が道を歩く 大きな船が一つ…




海月「うひゃーっww ねぇねぇ、魚がいっぱいだよww」

船の上から 顔を出してはしゃいでいるのは

魔法使いの海月

ルナ「え?どれどれ?美味しそうなのいる?」

船の中にある

小さな部屋の扉から出てきたのは ハンターのルナ

海月「ルナ あれは大きくて歯ごたえも良さそうだよ。」

ルナ「ジュルル・・・ 見ているだけでヨダレが出てくるよ~www」

二人がはしゃいでいるなか、目の前から 巨大な黒い賭け影が

ルナたちの方へ ゆっくりと近づいてきた

海月「なっ、何アレ!?」

ルナ「にょww こんな時に限って、つりざお忘れたwwww」



バシャーーーーーーーッ

海の中から出てきたのは

巨大なタコでした

海月「こんなタコや野郎 ボクの魔法でやっつけちゃうもんね」

海月「くらえっっっ!!!メーラーゾー…」

バシッ タコの足が海月の顔面を直撃

海月「ぐひゃっ」

ルナ「海月っ!!!;;;;」

ルナは隠し持っていたハンターナイフを手に取り

「よくも海月を…許さない!!」

飛び掛ろうとした その瞬間


月蝕うんどりゃぁぁぁあああああ

ルナの真後ろから 勢い良く飛び掛ってきてのは

勇者の月蝕でした

しかし敵にダメージを与えられなかった

月蝕「…フッ、まぁこんな時もあるさ ハハハ」

ルナ「月蝕!!今まで何やってたのさっ!!」

月蝕は、単刀直入に 「寝てた」と答えた

ルナ「寝てたって…;;それにその武器は何だよw」

月蝕の片手には 拾ったこんぼうが一つ

月蝕「こんぼうは なかなか使えるんだZE」

敵と戦う事を忘れてしまい

二人は言い争いをはじめてしまった

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »